好きな人に愛されない原因は?キララ先生に鑑定を依頼した体験談

思い起こせば小学生の頃からずっと悩み続けていました。当時、好きになった男子に告白すると必ず断られていたのです。まだ小学生ではありましたが、好きな人にフラれるというのはとてもショックでした。

中学生になり、バスケ部の先輩に恋をしてバレンタインデーで告白をしたのですが、見事にフラれてしまったのです。高校にあがり、アルバイト先で知り合った先輩に一目惚れをして思いを伝えたのですが、これもものの見事に断られました。

これだけだとただ単に私がモテないか、嫌われていただけだろうと思うのですが、変なのは彼氏は居たという点です。告白してフラれると必ず別の男性が寄ってきて彼氏になってくれました。

ただし、私が好きな人ではありません。好きではない人からは言い寄られて好かれるのですが、自分が想いを寄せた人には100%断られるのです。好きになってもらえなかったのです。

なぜ自分は好きな人に好かれず、酷い時は逃げられてしまうのだろうか?と28歳になる今まで、長い間ずっと悩んできました。

そんな時、友達が電話占いにハマっていたこともあり、私も電話占いで視てもらえたら何か分かるのではないだろうかと思ったのです。あまり信用はしていませんでしたが、なにかを断ち切ることができれば其れでよいと思い電話占いに掛けました。

初めての電話占いは「ラブメッセンジャー」で有名な先生

私にとって初めての電話占いなので、どの先生に鑑定したら良いのか分かりませんでした。なんせ、先生の数が多すぎるので…

そこで、恋愛相談に強い先生を探していると、とある電話占いのクチコミサイトを見つけたのです。

そのサイトでは、恋愛相談で権威のあるキララ先生の口コミが投稿され、経歴・詳細などが細かく書かれていたので、参考にさせて貰いました。

話していくうちに一つのキーワードが視えてきた言われ、それを指摘された時になぜが胸がグッと詰まったのです。寂しい、悔しい、腹立たしい、でも構って欲しいという矛盾した気持ちや思いがどんどん溢れてきました。

キララ先生の言葉で、涙がでてきてしまいハッキリ言って混乱しました。電話占いの中でまさか触れられたくないキーワードにたどり着くとは思わなかったので驚きました。

キララ先生の鑑定で発覚した!愛されない原因は母親だった

占ってくださったキララ先生とは本当に今までの恋愛の話しかしていなかったのに、私が話し終わると「少し時間を貰いますね」と言ってじっくりと視てくださいました。

電話占いウィルのキララ先生

キララ先生は霊感霊視、スピリチュアルヒーリング、スピリチュアルリーディング、波動修正、カラー占術で占ってくだりました。なにか物音が聞こえたので、本当にリアルタイムで占っているんだな~と思っていると、突然キララ先生が「本当はお母さんにもっと甘えたかったのですね」というのです。

母親とは就職をしてからはほとんど連絡を取っておらず、ここ2年は音信不通というくらいに話すことはありませんでした。いわゆる俺様主義の父親とそれに従うしかない母親という両親で、ハッキリ言って私は父も母も嫌いだったのです。

私が小学二年生の時に両親は離婚し、シングルマザーとして育ててくれたということに関しては感謝していましたが、複雑な思いがあり母を許すことができなかったのです。

どうしてあの時かばってくれなかったのか、どうしてあの日だけでも優しく抱きしめてくれなかったのか?と沢山の葛藤がありました。

キララ先生に今までひた隠しにしていた母に対する想いを話すと「全てひっくるめてあなたのお母様は一人しかいないのですよ」と言われドキッとしたのです。父は外に女性をつくって以来、私を気にかけることもなく今の今まで会っていませんが、母親からは毎月電話や手紙がありました。

電話に私が出ないと分かっていても必ず連絡をくれていたのです。私の中で今更優しくされてもあの頃の傷は癒えない!!という強い気持ちがあるとキララ先生に話すと「それは愛されたい裏返し。今更優しくされていると思うのは今やっと母親の優しさに甘えているのですよ」と教えてくださいました。

確かにもう28歳にもなっていれば親孝行を考える年齢です。

それなのにまだ母親の気持ちに反抗しているというのは反抗期にできなかった反抗という名の「甘え」なのかもしれないと思ったのです。

母親に対する自分の気持ちは理解できましたが、なぜそれが恋愛に関係するのか?を電話占いで視てもらうと「好きな人に好きになってもらえない」というのがまさに私と母の関係だからだというのです。

幼い頃に母親に抱きしめて欲しかった時に母は父の顔色ばかり見て抱きしめてくれなかった、だから私は好きな人からは愛されないと思い込んでいるという鑑定結果でした。
電話占いでのアドバイス通り、自分から母親に連絡を取り、やっとお互いの家を行き来きできる関係にまで修復しました。

するとこれも電話占いで視てもらった通りなのですが、初めて好きな人から告白をされたのです。

私の恋愛は電話占い、キララ先生に救われました。

最初は恋愛の話だけを相談するつもりでしたが、まさか母の話にまでたどり着くとは思わなかったので、キララ先生は本当に凄いと思います。

初めての電話占いで、誰にも相談できない復縁相談をした話

私が電話占いを利用した理由は復縁がしたかったからです。学生時代11か月付き合った彼氏に卒業式直後に突然振られました。理由を聞くことさえできず、LINEをブロックされた私はずっと後悔していました。

しかし、誰にも本音を話すことはできませんでした。友人たちは私を慰めてくれ、「いい出会いがきっとある」「後ろを振り向いたらいけない」と言ってくれました。だからこそ、「復縁を考えている」とは話しづらかったのです。

そんな私が見つけたのが、電話占いでした。

電話占いで絶対に失敗したくなかったので、ネットで色々調べてみると、当たる電話占いを紹介しているブログが見つかったのです。あらゆる電話占い会社が網羅されており、本当に参考になりました。

最初は抵抗がありました。私は人見知りの話下手なので相手に伝わるか心配でしたし、20歳という若さもあったので話を長引かせられたり取り合ってもらえなかったりしたらどうしようとも思いました。

けれど、私は電話占いを利用しました。ずっと心に抱え込んでいたモヤモヤを吐き出したい気持ちが強かったのです。また、ほとんどのサイトで新規会員は10分電話無料など特典があったため、それが後押しになりました。

復縁の相談に強いという電話占いのサイトを探し、私が登録したのが「電話占いヴェルニ」でした。1,500円分無料の特典があり、ベテランの先生が多いということで登録しました。登録後、続いて先生を探そうとしたところ、コンシェルジュという項目をみつけました。そこで相談内容を送信すると、自分に合った先生を紹介してもらえるのです。

紹介していただいたのが「乃々空先生」でした。

鑑定歴17年のベテランで、透視などを主に占われる方です。さっそく予約と取ってみたところ、前の相談者さんが長引いてしまったようで、時間内にまわってこず予約キャンセルとなりました。その日を逃してしまうと次に待機されるのが先だったため、他の先生に変えようと思っていたときでした。

「急遽明日も待機することになりましたので、今でしたら一番に予約ができます」

というメールが届き、すぐに予約をしました。

初めての電話占い…。果たして、当たるのか?

予約の時間になると、尋常じゃないほど緊張しました。

調べたところ、電話占いする際はメモをすぐ取れる場所に置いておくこと、とあったのでしっかり握りしめていました。

ところが、タイミングが悪く、予定より時間が遅くなるという展開になりました。初めての電話占いで軽いハプニングに見舞われましたが、対応が良かったので嫌な気持ちになることはありませんでした。

そんなこともあり、ついに乃々空先生とお話しする時間になりました。緊張しながら電話がつながるのを待っていると、「もしもし」という明るく可愛らしい声が聞こえてきました。その声に緊張がほぐれていくのを感じました。

最初に名前を伝えると、「以前に鑑定された方ですか?」と言われました。人気の先生なので相談者の方も多いと思うのですが、きちんと名前を覚えられているのだなと驚きました。

それから、復縁の相談をしたいことを伝え、自分の生年月日と相手の下の名前と生年月日を伝えました。「みてみるね」と、30秒くらい待っていると「復縁できないことはないけど時間がかかる」と言われました。結論は濁されると思っていたのですが、はっきり言ってくださいました。

その直後驚きの一言を告げられました。「あなたは優しいけど、人に気を遣わせる行動をとってしまう」。それは自分でも自覚していましたが、最近人から指摘されたことでもあったのです。「彼にとって重い存在になってしまったのかもしれない、だから今は自分磨きのとき」と伝えられ、オススメの本を二冊紹介してもらいました。鑑定時間は10分ほどで、鑑定料金もほとんどかかりませんでした。

鑑定後、さっそく本を購入し、意識しながら生活していくうちに、段々前向きになっていくのが分かりました。それまで行動しなかったことや諦めていたことにもチャレンジしていくようになりました。

電話占いを利用する前の私では考えられなかったことです。

悩みを誰にも相談できず一人で抱え込んでいる方は、電話占いを利用することをオススメします。話下手でも若くても先生は寄り添ってお話ししてくださいます。自分の目的にあった電話占いを探してみてはいかがでしょうか。

電話占いで胸のモヤモヤが綺麗に消え去った話

初めて電話占いについて知ったのは友人からの紹介でした。

当時の私は6年付き合った男性と婚約をし幸せでしたが、どうしても忘れられない男性が1人存在していました。なぜだか彼のことを突然思い出し、もしかしたら彼が運命の人だったのかなんて勝手に自分で思い込み始め悩んでいました。そんな時に引き寄せるかのように電話占いの存在を知ったのでした。

ネットで「電話占い」と検索したところ沢山の検索結果がヒットしました。とても沢山の数があったので、トップ3をチェックする事にしました。そして、霊視を得意とする先生たちを見つけ、その中でも評価の高い方を選んで予約を取りました。

電話口の声はとても優しく、初めての電話占いで緊張していた私をうまくリードして下さいました。自分と婚約者の生年月日、そして私が気になる彼の生年月日を聞き診断がはじまりました。

15秒程の沈黙の後、先生が診断結果を少しずつ順序立ててお話して下さいました。短くまとめると、私と気になる彼は前世で恋が実り幸せな一生を共にしていると言われました。

だからこそ、前世の記憶が残っている事もありお互いは惹かれ合い、たまに思い出し合ったりするのだと説明を受けました。ですが、実際にもう完結している2人が現世でも一緒になる運命かといったらそうではないとはっきりと言われました。

逆に今の婚約者はとても愛情深く、あなたのことを心から愛し、大切にしてくれる方です。必ずあなたは幸せになります、だから心配しなくて良いのですよと最後に素敵なお言葉を頂きました。

電話占いなんて当たるのかなと少し疑心暗鬼な所もありましたが、私や婚約者の性格を見事に言い当てた時には鳥肌が立ちました。あまりにも私が必要としている言葉を下さるので驚きが隠せませんでした。電話を切る頃にはすっかり胸のモヤモヤも消え清々しい気持ちでいっぱいでした。

対面しない占いって本当に楽!家族を電話で占ってもらった話

私が電話占いにはまったのは、ここ2年前からのことです。私は現在40代後半と言う年齢の既婚者女性です。
現在は、仕事はしておらず、専業主婦をしています。家族構成は夫、私、子供二人です。

私は20代の頃から占いが大好きで、当時は評判が良い占い師さんも元へ行くことも多かったのですが、占いジャンルは特に霊感占いや霊視占いが好きで、不思議な力を使って占いをしてくださる先生を主に利用していました。

人生の節目やこの先はどんな風に進めば良いのか?好きなだった男性のことなどを主に占ってもらっていましたが、現在は占って欲しい内容が独身時代とはがらりと変わりまして、家族のことや子供の進路や、ママ友との人間関係、そして時には私が密かに憧れている男性との相性なども占ってもらっています。

ここ2年間、とってもはまっている電話占いを利用する様になったきっかけはいくつかありました。

まず、電話占いならば、思い立った時にその場で利用できる点が凄く便利だと感じました。
お気に入りの電話占いが私には二箇所あるのですが、どちら共、ネットの口コミを見て知りました。

電話占いを利用して感じた事は、占い師さんと顔を合わせず鑑定をお願いが出来るので、本当に占って欲しい事や自分の本音を言えるので対面式の占いで鑑定をしてもらっていた時よりも満足度が高いところが、電話占いにはまったきっかけだった様に感じます。

一番最近、電話占いを利用したのは、子供の進路問題でした。

夫と子供と散々話合いましたが、家族の意見が一致しなくて、かつ本人も自分では進路を決めかねている様でしたので、こんな時こそ電話占いを利用しようと思ったのです。

久々に自分の事意外の占いをしてもらうと言うことなので、その時は人気がとても高い占い師さんに予約を入れてお願いをする事にしました。

占いをしてもらってからは事がスムーズに流れるようになりました。

子供の進路のことで電話占いの鑑定を受けたのは、その時が初めてでした。散々自分や主人の仕事関係のことでは占いをしてもらった事がありましたが、子供の進路問題での利用は初めてでした。

予め、どれくらいの時間での鑑定を望んでいて、内容なども完結にまとめて伝えてあとに鑑定が始まりました。

前に一度だけ鑑定をお願いした事がある、とても人気の先生だったので、何とか自分の希望の時間範囲で予約が取れました。

とても端的にずばっと鑑定結果をしてくださる、霊感占いをメインとしている先生なのですが、今回の進路問題は私の意見よりも、本人と夫の意見を尊重したらスムーズに行くと言われました。また今回の問題には一切私が口を挟む事は逆効果になるので、意見や考えを口しない方が良いとアドバイスされました。

また、進んだ進路先で必ず大輪の華を咲かせられることができるので、すぐに結果を求めるよりも、少し長いスパンをかけていく方が良いと言うアドバイスも受けました。
電話占いの鑑定後は何だかぬけがら状態になりましたが、先生から鑑定してもらった結果をまとめて、自分の気持ちに中に収めて、夫と子供に進路を託しました。

その後、2ヶ月が経過して、思っている以上の進路へ進むことが決まりました。

また思ってもいなかったご縁もあって、とても不思議でしたが、あの時に私が口を出していたら、この縁はなかったと感じました。

その事があり、更に電話占いが好きになりましたし、信頼ができると確信を持ちました。
今まで自分の人生の岐路は全て占いの先生に託して来ましたが、今回も子供の進路を大きく間違えずに済んだのは、電話占いの先生の力だと思います。

電話占いだと、自分の顔が見えないので、本当に芯からの本音が言えるところが特に私には合っている様に感じています。これからも末永くお世話になると思います。

ママ友の紹介でハマった電話占いで息子のイジメが解決した話

特に悩みはなかったけれど・・・ママ友の紹介で占ってもらうことにしました。

息子が小学校に上がってから通い始めた英会話教室。2時間の勉強中、母親達は教室の外で終わるのを待っているのですが、何回か通う内に他の子のお母さん方とお話しするようになりました。最初は子供の英会話の習得具合などを聞いていたのですが、徐々に私的なことまで聞いたり話したりするようになりました。

そんな会話の中でふと出たのが電話占いの話。ひとりのお母さんが「占ってもらったらすごく当たったの」と言うので、他のお母さん方も「じゃあ私も占ってもらう」と言い出して、私もその流れで占ってもらうことに決めたのです。

とはいえ、電話占いなんて聞いたこともありませんでした。電話でどうやって占ってもらうんだろうと思いながらも、とりあえず電話占いのURLを聞いて、インターネットで調べてみました。すると、そこにはあまりにも高額な料金表が!色々と比較サイトで調べて、評判や口コミが良い電話占いサイトを使いました。

一分ごとに加算されてゆくシステムなので、相当の金額が必要になるのではと二の足を踏みましたが、URLを聞いてしまった以上は占ってもらわないわけにはいきません。これもママ友のお付き合いだと思って、会員登録を済ませました。

料金はいくらになるかわからないので、後払いにしました。

占ってもらうのは誰にしようか考えましたが、やはり子供だな、と思って子供の生年月日と生まれた時間と名前を伝えました。そして初めての電話占いは始まったのです。

電話占いで解決した子供のいじめ

私が占ってもらった先生は男性でした。霊視と未来予知が主な先生でした。

私はママ友の付き合いだと思っていただけなので、占いなんてあてにはしていませんでした。特に子供のことも聞かないし、どうせ当たり障りのないことを言うのだろうと思っていました。ですが、出てくる言葉は子供の性格をバッチリ言い当てます。おとなしくて慎重な性格、優しい性格だけれど、融通が利かない頑固さもある。

まったくその通りでした。

すっかり信じてしまった私は、子供のことで気になることを次から次へと聞きました。10分くらいで終わるつもりだったのに、もう時間のことは気にならなくなっていました。
子供の将来はどうなるのか、結婚はできるのか、ちゃんとした仕事につけるのか、聞きまくりました。

先生の答えは、女性関係でトラブルはあるかもしれないけれど、これは解決する。幸せな家庭も築ける。仕事に関しては「一生食べるのには困りません、これがどういうことかわかりますよね?」と言われて安心しました。

「でも、」と先生は言いました。暗い声でした。なんだろうと思って待っていると、ぶつぶつと独り言を言っています。耳をそばだてると、「友達関係が・・・もう始まってるかな・・・」とよく聞き取れません。

やがて先生はハッキリ言いました。「この子はいじめられていますよ。心当たりはありませんか」そう言われて、私は驚きました。そんなことは子供から聞いたこともなかったからです。先生は「これ以上は今日はやめておきましょう、まず子供さんのことを解決してあげてください」と言って電話を切りました。

私はすぐに料金分をクレジットカードで支払って、子供にいじめられてないか聞きました。すると、最初は言いにくそうにしていた子が泣きながら訴え始めました。同じクラスに2人のいじめっ子がいて、殴ってくる。学校に行きたくないと言いました。占いは当たっていたのです。

私は夫と二人で担任に掛け合って、なんとかいじめを解決することができました。電話占いをしていなければ子供はどうなっていたかわかりません。

以降は、何か心配事があるたびに電話占いに頼っています。もちろん同じ先生です。しっかりと子供のことを考えて答えてくれる誠実さに感謝しつつ、今日も中学受験のことについて電話占いを利用しようと思っています。

不倫関係を解決してくれた私の電話占い体験談

新社会人になって丸3年間、ずっと会社の上司と不倫をしていました。

私は受付をしていたのですが、直属の上司であるお局さんに見事に目を付けられてしまい、入社して三か月も経たないうちに辞めようかと悩んでいたのです。

そこで間に入ってくれたのが不倫相手である上司です。

普段は温和な優しい男性ですが、言う時はビシッと言ってくれる態度が男らしく、それでいて年齢の割に若くて格好良いことから、色々と相談にのってもらっているうちに男女の関係になりました。

上司に奥様が居てお子様もいることは知っていましたが、母子家庭で育った私には父親の様な優しさも求めていたのか、一緒になることはないと未来がないと分かっていたのですが、上司との関係を無くすことはできなかったのです。

このままではいけない、自分の恋愛に未来はないとずっと悩んでいたのですが、一人になることのほうが怖くて、実らないままずるずると関係を続けていました。

電話占いをすすめられて…

私と上司の関係は当然秘密でしたが、一人で抱えるには重すぎて地元の親友にだけは話していました。

上司との関係が始まってからずっと悩みを聞いてくれていた親友は、最初からずっと「やめときなよ」と関係を否定して前を向くようにアドバイスをくれていたのですが、当時の私はその優しさでさえ素直に聞くことができず、親友との関係も悪くなったことがあったのです。

そんな時「私でダメならここに電話してみたら?」と電話占いを教えてくれました。

電話占いの存在は知ってはいたものの、正直怪しいだろう、当たるわけないだろう…とハッキリ言って信用していませんでした。

この時は「ありがとう」と言いつつも、電話占いにかけるつもりはなかったのです。

最後に駆け込んだ電話占い…

このままの関係で続けるのも自分の運命なんだと言い聞かせようと思っていた矢先、上司との会う回数が目に見えて減っていました。

今は忙しい時期だから…と言われていたので仕方ないと思っていたのですが、どうも様子がおかしいというか女の勘というか、今まで感じたことのない不安がこみ上げてきて思わず電話占いにかけていたのです。

第一印象は、肝っ玉母さんというかドンと構えている上品な女性という感じでした。
話し方も穏やかでありながら、言葉はハッキリしているので、母親に聞いてもらう感じに似ていました。

生年月日などは一切聞かれず、今までの経緯や出来事、自分の思いや悩みを打ち明けると先生に「良く頑張ったね」と言われ、何故かはわかりませんが涙が溢れてきたのです。
先生曰く、私は男性にいい様に使われてしまうところがあり、ご先祖の中に一人同じような運命をたどった女性が居るとの話でした。

昔に母から亡くなった叔母さんの話を聞いたことがあったのですが、ぽろっと「結局最後まで尽くしただけだったね…」と言っていた話を思い出したのです。

ずっと報われない恋愛のまま、いわゆる愛人関係のまま幸せになれなかった叔母さんの思いが私に残っているという話でした。

その叔母さんにはとても可愛がられていたので、少し納得できました。先生は叔母さんに念を飛ばしてくれました。私が一人になりたくない!と強く思うのは、やはり早死にした父親の存在だそうです。

色々話しているうちに自分の認めたくなった部分が明らかになり、時に強い口調で叱られたりもしましたが、月に数回先生と話していくうちに、自分がどんどん冷静になれました。
ある時、いつものように先生と話すと「そろそろ嬉しくないニュースと嬉しいニュースが一度に来るよ」と言われたのです。

すると電話をした翌週に、上司から「二人目ができた」と告白され、登録していた結婚相談所から良い返事がきました。

上司だけからのニュースなら立ち直れなかったと思いますが、先生にも進められた結婚相談所での行動が良かったらしく、良いニュースも同時に来たことで、上司との関係に終止符が打てたのです。

そこで出会った男性が今の夫なので、本当に電話占いで私の人生は変わったと思っています。

親友でも油断できない!電話占いで親友の本性を明かした話

私には中学生からの親友がおり、高校で一度別々になったものの専門学校で再会し、そのまま就職先まで同じという本当に仲の良い友達が居ました。

性格は真逆で彼女は何事も積極的に進めることができるタイプで、私はどちらかというと引っ込み思案なタイプでしたが、そんな私を勇気づけてくれる彼女は私にとってと頼れるお姉ちゃんの様な存在だったのです。

彼女は博学でもあり恋愛経験も多かったので、好きな人ができると必ず相談していましたし何かと頼っていました。

就職して2年目、取引先のお客様との飲み会があり多くの社員が参加したのですが、その中で一目惚れした男性が居たのです。

見た目もタイプでしたが話し方や物腰の柔らかい感じなど、私の理想とするタイプでした。
もちろん親友にも相談したのですが、いつもならニコニコと聞いてくれている彼女は「あの人はやめた方が良いよ」とか「相性が良くないと思う」とやたらと否定的なことばかり言うのです。

男運が悪い私が電話占いを試してみた結果…

昔から男性を見る目がないと言われてきたので、今回も優しく感じるだけでそうなのかな…とショックでしたが、自分のなかで初めてなくらいに惹かれた男性だったので、普段なら親友のいうことを参考にするのですが、何故か今回は自分の意見を通したくなりました。
そこから親友との距離ができてしまい、もともと他に親しい友達もいなかった私は職場でも一人でいることが増えたのです。

そんなに強く言ったつもりはなかったのに、親友との間に生まれた溝は大きかったようで、毎日一緒に食堂でランチをしていたのに私は一人で食べるようになりました。

独りぼっちは慣れていましたが、すぐそばで親友が他のグループと一緒に笑っているのを見るのは辛く、家に帰ってもこもることが増えて雑誌ばかり読んでいました。

その雑誌の中に電話占いの広告があり、占いや家運の…など普段なら飛ばすページなのですが気持ちが不安定だったからか誰かと話したかったのか、電話占いを試してみたいと思ったのです。

ただ周りに電話占いをしたという方が居なかったので、自分なりに電話占いについて色々と調べ、多くの人が電話占いで救われていることを知って自分も話してみたいと思いました。

電話占いで運気が下がった原因を探してもらった…

初めての電話占いは本当にドキドキしました。

色々な口コミを見たり、利用者の声を確認して信頼できそうな電話占いを利用しましたが、電話の対応がとても丁寧で少し疑っていた気持ちが恥ずかしくなりました。

電話占いの先生は霊感を基本とする方で、名前や生年月日などは全く必要なく、話しているなかでオーラを読み取ったり私の守護霊様と通じてくれるという凄い先生だったのです。
最初はやはり信用できな部分もあったのですが、誰にも話したことがない幼少期のトラウマを言い当てられた瞬間に本物だと確信しました。

新しく始まった恋心よりも親友との関係が気になってしまい、まずはそこから視てもらったのです。

すると先生は「親友があなたに牙をむけている」とおっしゃいました。

先生が視えたのは、小さくて弱い妹を言葉巧みに操り、結果的に自分の特になるように仕向ける親友の姿だというのです。

確かに私は親友をお姉ちゃんのように思っていましたが、まさかそんな意地悪をされていたとは思わなかったので、正直言って最初は親友を馬鹿にされた気がして先生に腹が立ちました。

ところが先生の話を聞いていくうちに「確かにそうだ」と納得できることが沢山でてきたのです。

あの時ほかのグループから突然無視をされたのは?同じ塾だった仲良しの男の子に突然「お前嫌な奴だな」と言われたのは?など、あの時どうしてだろう?と思った出来事全てに親友が関係していました。信じ切っていたし、そんな状態で泣いていると助けてくれたのがいつも親友だったので、本当にショックでした。

私の運を下げている元凶は、親友である彼女だったのです。これを聞いた時はまるまる一週間立ち直れませんでした。ただこのままでは自分は本当にダメになってしまうと思い、もう一度電話占いを利用したのです。

同じ先生で予約をして鑑定の続きを聞いていると、彼女との関係を断ち切ることが新たな恋愛を発展させると出ました。

もう今の自分にとって親友は友達ではないし、この先の未来に大切にしたいのは彼だと思ったので、親友の助言を振り切って彼に連絡をしたのです。

すると彼から衝撃の一言を聞きました。

なんと彼女から私が彼の悪口を言っているという情報を聞かされたというのです。
飲み会のすぐ後に親友は彼に連絡をして私が「あの男キモイ、勘違いしている」と言ってバカにしてたよと言われたそうです。

電話占いの先生が話すことは全て本当でした。このまま親友と付き合っていたら私の幸せは全て摘み取られていたかもしれません。彼も私に一目惚れしてくれたらしく、誤解が解けてからは急接近して彼から「付き合ってほしい」と告白をしてくれました。

今では結婚秒読み…というところまできたのですが、あの時電話占いで鑑定してもらわなかったら…と思うと今でも鳥肌が立ちます。

短期間で電話占いにハマり何度も相談しましたが、本当に利用して良かったと思っています。